スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

スタッフその漆

こんにちは!西条のアパートを出て宿無しになってしまった青森です。
公演終了までに終わらなかった団員紹介(すみません。。)、いよいよ最後の1人です。
もったいぶらなくてももう誰だかわかっちゃいますが、最後はこの人!


スタッフその漆  「遠川 弘樹」 

①名前:役職
  遠川 弘樹 : 舞台監督です。

②学部・学科・学年
  工学部・第三類(化学・バイオ・プロセス系)4年

③出身地
  地元・広島です。

④演劇活動歴
  3年半くらいですね。

⑤何でもベスト3!
  演劇では大人計画が好きです。シニカルな雰囲気が好き。

⑥この公演にかける意気込み
  この芝居を自信を持ってお客さんに見せることができるよう、自分やメンバーが誇れる芝居を作るつもりです。


はい、というわけでラストを飾るのは遠川くんです!
楽日に来られた方は、誰だかよくわかりますよね♪
遠川くんは“代表”兼“舞台監督”でした。
“舞台監督”とは主にスタッフ関係を統括し、公演の円滑な進行に責任を負う人です。
(これまた私の認識では、ですが。)
実は、昨年の卒業公演『うたかたの日々』でも舞台監督を務めていました。
演劇を始めたのは大学からで、役者もしたことがあります。
劇団アプトさんの『岸和田少年愚連隊』では、エキストラで少しだけ出演していました。
何というか、本筋とは大して関係ないのに強烈な印象を残していました。
あとフリスクが好きです。でも最近見ないので過去形かも知れません。
全然関係ありませんが、わたし青森と遠川くんは同じ高校出身です。
遠川くんも、もう1人の代表・野原くんと同様、広大の院へ進学が決まっています。
今後演劇団の公演があったら、会場のどこかに潜んでいるかもしれませんよ☆。

というわけで、団員紹介はこれにて終了です。
キャスト9人、スタッフ7人、合計16人の劇団でした。
またどこかで劇団員の名前を見かけることもあるやも知れません。
その時は、「ああ、こんな人って書いてあったっけ」と思い出していただけると嬉しいです☆。

スポンサーサイト

2007.03.22 | Comments(3) | Trackback(0) | 団員紹介

コメント

明日は卒業式ですね

というわけで、一言コメントしようと思った、青森さん、遠川君と同じ高校のシャオピンです。
公演は初日に見に行きましたよ。
感想はアンケートに書いたのでここではあえて書きません(笑)
情宣の青森さん、お疲れでした。ブログずっと見てたよ~。

2007-03-22 木 22:51:32 | URL | シャオピン #- [ 編集]

あ,あなたは!ブログ見てくださっていたとは,びっくりです。ありがとうございますm(_ _)m。
シャオピン君も卒業おめでとうございます!今後のますますのご活躍を期待しています☆。
あと,本よかったよ~。お疲れ様でした(^^)。

2007-03-25 日 18:23:23 | URL | 青森 #- [ 編集]

いつも見てます

たまに遊びに来ます。継続してアップ感服します。私も努力しないと・・・。ここのところ寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。

2008-11-13 木 20:55:42 | URL | #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

15卒業公演

Author:15卒業公演
『月待つ夜に』
脚本:竹中さやか
演出:野原浩史

日時
3/9 (金)18:30~
3/10(土)14:00~/18:00~
3/11(日)14:00~

(開場はこの30分前から)

場所:広島大学西条キャンパス
   サークル棟 音楽練習室1

カンパ料:100円

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。