スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

久々にこんにちは☆

こんにちは!久々に登場の青森です。
前回“宿無しだ”と書いたら、何人かに「今どうしてるんですか?」と心配されました。
もともと呉の人間なので、一時的実家生として暮らしています。ご安心ください☆。

さてさて、桜の花もほころんできた今日この頃です。
3月23日には広島大学の卒業式がありました。
その後も、知っている人たちが少しずつ西条を離れていきます。
ちょっと、さみしいものです。

でも、春なのです。
何かの終わりは、何かの始まりでもあるわけで。
いよいよ明日から4月です。
新しい生活が始まる人は、無理せずマイペースに“新しさ”を楽しんでください。
そうでない人も、それなりに。
春なので。春らしく。

そういえば、4月3日には大学の入学式があります。
演劇に少しでも興味のある方は、ぜひ演劇団に足を運んでみてください!
やさしい先輩たちが、きっとあたたかく迎えてくれますよ☆。

で、気になるのはこのブログの行方です。
閉鎖してしまうべきか、何かテーマを変えて続けてみるべきか‥。
しばし、思案中です。。

スポンサーサイト

2007.03.31 | Comments(1) | Trackback(0) | そのほか

スタッフその漆

こんにちは!西条のアパートを出て宿無しになってしまった青森です。
公演終了までに終わらなかった団員紹介(すみません。。)、いよいよ最後の1人です。
もったいぶらなくてももう誰だかわかっちゃいますが、最後はこの人!


スタッフその漆  「遠川 弘樹」 

①名前:役職
  遠川 弘樹 : 舞台監督です。

②学部・学科・学年
  工学部・第三類(化学・バイオ・プロセス系)4年

③出身地
  地元・広島です。

④演劇活動歴
  3年半くらいですね。

⑤何でもベスト3!
  演劇では大人計画が好きです。シニカルな雰囲気が好き。

⑥この公演にかける意気込み
  この芝居を自信を持ってお客さんに見せることができるよう、自分やメンバーが誇れる芝居を作るつもりです。


はい、というわけでラストを飾るのは遠川くんです!
楽日に来られた方は、誰だかよくわかりますよね♪
遠川くんは“代表”兼“舞台監督”でした。
“舞台監督”とは主にスタッフ関係を統括し、公演の円滑な進行に責任を負う人です。
(これまた私の認識では、ですが。)
実は、昨年の卒業公演『うたかたの日々』でも舞台監督を務めていました。
演劇を始めたのは大学からで、役者もしたことがあります。
劇団アプトさんの『岸和田少年愚連隊』では、エキストラで少しだけ出演していました。
何というか、本筋とは大して関係ないのに強烈な印象を残していました。
あとフリスクが好きです。でも最近見ないので過去形かも知れません。
全然関係ありませんが、わたし青森と遠川くんは同じ高校出身です。
遠川くんも、もう1人の代表・野原くんと同様、広大の院へ進学が決まっています。
今後演劇団の公演があったら、会場のどこかに潜んでいるかもしれませんよ☆。

というわけで、団員紹介はこれにて終了です。
キャスト9人、スタッフ7人、合計16人の劇団でした。
またどこかで劇団員の名前を見かけることもあるやも知れません。
その時は、「ああ、こんな人って書いてあったっけ」と思い出していただけると嬉しいです☆。

2007.03.22 | Comments(3) | Trackback(0) | 団員紹介

スタッフその陸

こんにちは!日差しがふわふわと春めいてきて嬉しい青森です。
ラスト2人に迫った団員紹介、残っているのは代表の2人です。
では、いよいよいきたいと思います。今回はこの人!


スタッフその陸 「野原 浩史」 

①名前:役職
  野原 浩史 : 演出、エキストラ

②学部・学科・学年
  工学部・第四類・4年

③出身地
  山口県

④演劇活動歴
  7年

⑤何でもベスト3!
  『西条でリーズナブルかつおいしいと思うお店』
    1位:大戸屋
    2位:西遊記
    3位:パスタアマーレ


⑥この公演にかける意気込み
  観に来て頂いた人が暖かい気持ちになれるような芝居を作れるようみんなで頑張ります!


はい、というわけで野原くんの登場です!
野原くんは“代表”兼“演出”兼“エキストラ”です。
“代表”はその名の通り、この劇団の代表者です。
“演出”は、役者さんの演技や照明・音響等を考え、芝居の方向性を決定する人です。
(あくまで私の認識では、ですが。)
どのような公演にし、観客に何を訴えるかを考える重要な人です。
(あくまで…以下略)
“エキストラ”はエキストラですが、エキストラといえども殺陣のあるおいしい役です。
前髪を分けて横に流したお顔は「下見のジョニー・デップだ!」と言われていました。
いや、本当に彫りが深くて目がキリっとしていて格好よいのですよ!
ちなみに「下見」とは、広島大学の駅側の方の周辺地域の名前です。
野原くんは剣道経験者なので、殺陣の監修もしていました。
殺陣はこの公演の目玉の一つで、とても迫力のあるものになりました。
野原くんはこのほか大道具も出来ます。できる人です。
仕込みやバラシに野原くんがいるとあっという間だ、という話です。
野原くんは卒業後は広大の院に進学するため、もうしばらく広大にいることになりました。
もしかしたら、広大演劇団の公演を観に来たあなたの隣に座っているかもしれませんよ☆。

2007.03.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 団員紹介

これがポスター

こんにちは!部屋を片付け中のためカオスの中で更新している青森です。
ファイルの整理をしていたら『月待つ夜に』のポスターの画像がありました。
公演は終わってしまいましたが、せっかくのカラーのポスターなので掲載しておきます☆。

20070308003620.jpg

こちらが男の子の絵バージョン。

20070308003604.jpg

こちらが女の子の絵バージョン。
イラストは情報美術の竹中さやかさんの手によるものです。
画像では別々ですが、両方隣り合って並んでいると絵が連続していてとても素適な感じです☆。

2007.03.19 | Comments(0) | Trackback(1) | 公演情報

スタッフその伍

こんにちは!公演のあとしまつ中の、情宣の青森です。
劇団内で風邪が蔓延しております。皆さんもお気をつけください。

さて、団員紹介も残り3人となりました。
残るは代表2人(兼舞台監督、兼演出・エキストラ)と・・・私です。
私がトリを飾るわけにはいきますまい、なので僭越ながら。。


スタッフその伍 「青森 芙美」 

①名前:役職
  青森 芙美 : 情報宣伝・衣装補佐

②学部・学科・学年
  総合科学部・総合科学科地域科学プログラム・4年

③出身地
  広島県呉市(の、海側の方)

④演劇活動歴
  高校で演劇部に入部。以来今日まで。7年くらい?

⑤何でもベスト3!
  『印象に残っているお芝居』
   ・「七人の部長」(愛媛県立川之江高校)
   ・「髑髏城の七人~アオドクロVer.」(劇団☆新感線)
   ・「イヌの日」(再演)(阿佐ヶ谷スパイダース)


⑥この公演にかける意気込み
  大々的に情宣をするのは始めてなので、たくさんのお客さんが来られるようがんばる。
  そのために、学ぶ姿勢と感謝の気持ちを忘れない。



以上です。・・・自分について語るのは「何だかなあ。。」という気持ちですね。。
高校・大学ともスタッフ専門で、キャストはしたことがないです。
今までにやったスタッフ業は、情報宣伝・情報美術・衣装・小道具・音響・制作・舞台監督です。
いろいろ手を出したものです。(しみじみ)
ブログは以前ひそかに自分で始めたことがあるのですが、あっさり挫折しました。
でも、このブログは意外に続いています。責任がともなうと頑張る性格なのかも知れません。
ほんとに何だかなあ。。という気がしてきたので、この辺で終わりたいと思います。
残り2回の団員紹介、乞うご期待!

2007.03.16 | Comments(2) | Trackback(0) | 団員紹介

こんな舞台でした。

こんにちは!風邪治りましたの青森です。
公演も終わりましたし、せっかくなので装置を公開します!
大道具担当の高松さんの「我が子のような」舞台であります。

20070314232404.jpg

こちらが舞台上手。たたみの敷かれた和室があります。縁側つき!

20070314232628.jpg

そしてこちらが舞台上手。奥には竹が生えております。
右端にパネルの裏が見えていますね。壁の裏側は大体あのような感じです。
左端にはすこ~し行灯も見えます。これがまた綺麗に光ってました。


こんな素敵な舞台ですが、公演終了とともに即バラシとなるわけです。
なぜならここは音楽練習室1。明日からは音楽サークルさんが使用するのです。

20070315000959.jpg

嗚呼、もったいない。。



20070314232854.jpg

ついでにこれが受付です。
「いらっしゃいませ!」


こんな感じで、このブログはもう少し続けたいと思います。
よろしかったら今しばらくお付き合いください☆。
公演の感想等も、よかったらコメントからどうぞ!

2007.03.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 練習風景

千秋楽!

こんにちは!情報宣伝を担当していた青森です。

3月11日、15卒業公演『月待つ夜に』の千秋楽がありました。
これをもちまして、全4回の公演すべてが無事終了しました。


ご来場いただいた方

ご協力いただいた方

あたたかい言葉をかけてくださった方

厳しい指摘をしてくださった方

差し入れを持って来てくださった方

観には来れなかったけど応援してくださった方

そのほか、15卒業公演に関わった全ての方々へ

ありがとうございました!!


この公演と全く同じメンバーで芝居をすることは、たぶんもうありません。
就職する人、上京する人、大学で勉強を続ける人。。様々です。
でももしまたどこかで出会うことがありましたら、どうぞお気軽に声をおかけください☆。
また、広島大学演劇団は今後もバシバシ活動していきます!!
以前説明した通り、演劇団には様々な劇団が存在しています。
今回とは全く違う傾向の芝居も続々行われることでしょう。
街でポスターを見かけたり、DMが届いたら、よろしかったら足を運んでみてください。
今後とも演劇団をよろしくお願いします☆。


さしあたっては4月3日の広大の入学式後に
劇団Smile Effect 第7回公演 『魂闘ロック』
が文化サークル棟内会議室5で行われます。
新入生の皆さん、一見の価値ありですよ~☆。

2007.03.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 公演情報

スタッフその四

こんにちは!風邪って息しづらいですね、青森です。
団員紹介・スタッフ編「頼れる1年生」最終回です。
登場するのはこの人!


スタッフその四 「門脇 裕美」 

①名前:役職
  門脇 裕美 : 照明補佐

②学部・学科・学年
  文学部人文学科1年

③出身地
  広島

④演劇活動歴
  4年?

⑤何でもベスト3!
  『行ってみたい国ベスト3』
    ・インド
    ・ギリシャ
    ・ベトナム


⑥この公演にかける意気込み
  先輩方からいろいろ学べたらと思います。照明は三回目です。いまだ慣れません。でもがんばります。


はい、というわけで門脇さんことかどみんの登場です!
かどみんを一言で表すと「可愛い!」です。演劇団の可憐'sです。
いつもニコニコしています。雰囲気はフワフワという感じです。
でも、かどみんには芯の強さを感じます。軸があるといいますか…。
メガネがチャームポイントです。舞台に立ってもコンタクトはしないつわものです。
現在、鋭意照明勉強中です。すでにホール照明も経験ししたつわものです。
役者としても照明職人としても、今後の演劇団を大いに盛り上げてくれそうです☆。

今回の15卒業公演には計4人の1年生が参加してくれています。
1年生の皆なとは、ほんの1,2回しか一緒に芝居が出来ませんでした。
でもこの卒業公演で何かを感じてくれたら、こんなに嬉しいことはないと思います。
参加してくれて本当にありがとう。頼りない先輩でごめんなさい。
一緒に芝居が出来て本当に嬉しかったです!
・・・と、ブログ上で軽く告白しておきます。。


2007.03.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 団員紹介

スタッフその参

こんにちは!風邪中の情報宣伝担当:青森です。
団員紹介・スタッフ編、引き続きまいります。
今回から2回のテーマは「頼れる1年生」です。登場するのはこの人!


スタッフその参 「加藤 智千」 

①名前:役職
  加藤 智千 : 大道具補佐

②学部・学科・学年
  教育学部・技術情報コース・一年

③出身地
  愛媛

④演劇活動歴
  高校で二年
  大学で一年


⑤何でもベスト3!
  『好きな曜日』
    1、木
    2、日
    3、土


⑥この公演にかける意気込み
  ものづくり必要なものは真心です。その真心感じてくれたらうれしいです。


はい、というわけでスタッフ編「頼れる1年生」一回目は加藤君です!
“智千”と書いて“ともゆき”と読みます。
珍しいなあと思うのは私だけでしょうか?
加藤君は今回は大道具補佐ですが、照明もできます。
この二つが出来ると仕込み等においてかなり心強いです。すごい!
役者としてもバリバリ活動中です。劇団Smile Effectの一員でもあります。
しっかり者で、19歳とは思えない落ち着きがあります。
そのため“パパ”だとか“お父さん”だとか言われています。
とはいえ、れっきとした1年生です。
これからの演劇団をしょって立つ逸材です。
今後の活躍に大いに期待大です!

2007.03.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 団員紹介

仕込み3日目&本番1日目・2日目

こんにちは!ちょっと風邪をひいてしまった青森です。
気温の変化が激しいので、皆さんもお気をつけください。
さて、あっという間に3月10日です。本番2日目までが終了しました。
遅まきながら、仕込み3日目と本番1・2日目の様子を簡単に報告します☆。

仕込み3日目はゲネプロをしました。
ゲネプロとは本番と全く同じ条件で行う通し稽古のことです。
(ちなみにゲネプロはドイツ語らしいです。)
照明・音響が入るだけでなく、メイクや髪形のセットもきちんと行います。
光や音が入ると、芝居の雰囲気がぐっと変わるのがおもしろいです。
でも、ゲネプロの画像を載せてしまうと本番の楽しみ半減な感じなのでやめておきます。

本番1日目、開演は18:30でした。
なかなかお客さんが現れず、情報宣伝担当の私はどきどきでした。
が、最終的には客席の3分の2が埋まるほどの来場者がありました☆。ほっ。

本番2日目は14:00からと18:00からでした。
あいにくの雨にも関わらず、たくさんの方が観に来てくださいました。
一般のお客さんだけでなく、劇団員のご家族や友人、演劇団の先輩方も来てくださいました!

観に来てくださった方々、本当にありがとうございました!!
よろしかったら感想等、コメントからお寄せくださると嬉しいです。

また、明日3月11日14:00~も公演があります。
この回をもって『月待つ夜に』は終わります。
私たち広島大学演劇団15生の最後の姿をぜひ観に来てください!
団員一同心よりお待ちしております。
私は音響オペ席からがんばります☆。

2007.03.10 | Comments(1) | Trackback(0) | 練習風景

道案内!

こんにちは!再三登場の情報宣伝担当:青森です。
突然ですが、皆さんは広島大学の場所ってわかりますか?
駅から結構遠くて、ちょっとわかりにくいんですよね。。
というわけで、本番前に会場までの道案内をしてしまいます!


まずJR山陽本線の西条駅で下車しましょう☆。
広島駅からは570円あればたどり着けます。
天神川駅から乗車するとかすれば、ちょっぴり安くなります。

20070309022858.jpg

次に、広島大学行きのバス乗り場からバスに乗りましょう☆。
バス停は駅を出てすぐ右に行ったところにあります。
大学にはバス停がいくつかありますが、料金は駅からならどこでも250円です。
※この情報は間違いです!正しくは280円です。申し訳ありません。

20070309022906.jpg

この標識のあるバス停から乗ってくださいね。


さてさて、大学に着きました。「大学会館前」というバス停で降りてください。
「広大中央口」や「広大西口」で降りたくなりますが、我慢しましょう☆。

20070309022920.jpg

バス停すぐ左前にあるのが大学会館です。

20070309022930.jpg

バス停から道路を左の方へ進んでいきます。
すると下の方へ降りていく大きく蛇行した道があります。

20070309022939.jpg

躊躇なくこの道を降りていきましょう。
すると左手に白い建物が見えてきます。

20070309022949.jpg

これが文化サークル棟です!
ここまで来れば会場まではあと少しです。

20070309023000.jpg

道を下りきると、左側に駐輪場にはさまれてサークル棟への入り口があります。
ここに入ればすぐ突き当たりに音楽練習室1があります!

20070309023014.jpg

100円はちゃんと持って来ていますか?
受付で料金を払い、パンフレットとアンケートをもらってご入場ください☆。
上演時間は1時間50分ほどです。


ちなみに、金曜日は19時まで最寄の学食と売店が営業しています。
土曜は昼の間(11:00~14:00くらい)のみの営業です。
日曜は営業していないのでご注意ください。

2007.03.09 | Comments(2) | Trackback(0) | 公演情報

スタッフその弐

こんにちは!寒さと戦いながら情宣を続ける青森です。
団員紹介・スタッフ編、続けていきたいと思います!
今回はこの人の登場です☆。


スタッフその弐 「児島 加奈」

①名前:役職
  児島 加奈 : 照明

②学部・学科・学年
  経済学部経済学科4年

③出身地
  山口県岩国市

④演劇活動歴
  7?年高校一年から

⑤何でもベスト3!
  『好きなボディーソープ』
    なごみ 温泉仕立て
    ナイーブ 桃
    なごみ 清涼仕立て


⑥この公演にかける意気込み
  最後の舞台になりますので、何か伝えれるものが残せれたらいいなと思います。


はい、というわけで児島さんことかなちゃんの登場です!
仕込み2日目で照明をがんばったのは彼女です。
1年生の頃からの照明職人さんです。
後輩にお弟子さんがたくさんいます。羨ましいです。
演劇以外にも学部のゼミなど色々やっています。しっかり者です。
演劇団の公演に参加するのは久々です。
役者よりスタッフを主にしています。
私がかなちゃんの役者姿を見たのは『白野兼助』という芝居一度だけです。
かなちゃんからは、照明担当としてのプロ意識の高さを感じます。
この春から就職することが決まっています。
だから演劇に参加するのはこれが最後かもしれません。
「仕込み2日目」でも書きましたが、とても綺麗な照明です。
彼女の作品を、ぜひぜひ生で見ていただきたいなあと思います☆。

2007.03.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 団員紹介

仕込み2日目

こんにちは!ストーブの前でうたた寝して髪を焦がした青森です。
あー、びっくりした。。寒さのせいです。
昨日、東広島市西条町では雪が降りました。この前は20度近くあったのに。。
そんな中、仕込み二日目です!(といってももう一昨日のことですが…)

20070309022847.jpg

大道具が終わったので、二日目は主に照明作業です。
光の当たり具合を調節して、場面ごとの照明を作っていきます。
写真で後方にズラーっと並んでいるのが照明です。
今回は照明と客席と舞台が近いので、客席の影に苦労していたみたいです。
このような普通の教室での公演は、一から照明を作るためとても大変です。
照明担当のひとはすごい!
今日、私もちゃんと完成した照明を見たのですが、とても綺麗ですよ~。
夜の場面や月光とか、雰囲気がとても出ています。
ぜひぜひ生で観ていただきたいです☆。

2007.03.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 練習風景

スタッフその壱

こんにちは!もひとつ更新しちゃえ!という気分の青森です。
だって明日には本番ですよ!?情宣もラストスパートをかけなくては!
って言っても、ブログの更新が宣伝になるのかは謎ですが・・・。
兎にも角にも団員紹介!今回からスタッフ紹介に移りたいと思います。登場するのはこの人!


スタッフその壱 「高松 詩穂理」 

①名前:役職
  高松 詩穂理 : 大道具

②学部・学科・学年
  理学部生物科

③出身地
  生まれも育ちも東広島市

④演劇活動歴
  大学で3年くらい?

⑤何でもベスト3!
  『好きなペンギンベスト3』
   1位:キガシラペンギン
   2位:アデリーペンギン
   3位:マゼランペンギン


⑥この公演にかける意気込み
  繊細で大胆な大道具で魅せます。
  家一軒たててやるぜ!



はい~☆、というわけで高松さんこと高松ちゃんの登場です!
「仕込み一日目」でばばんと幕末の京都の家を建てたのは彼女です。
理学部生物学科の3年生。演劇団の女の子では珍しい理系です。
ミドリムシとか遺伝子組み換えとかを語り出すと長いです。
三姉妹(そっくり)の長女で、しっかり者です。
でも時々ちょっと変わり者です。カバンから普通にバナナが一本出てきたりします。
あ、彼女も劇団Smile Effectの一員です!役者も色々やっています。
『岸和田少年愚連隊』では1人笑いをかっさらっていました。
高松ちゃんと演劇の話をすると顔が輝いているのです。
本当に演劇が好きなのだなあと思います。
今回の装置は本当すごいですよ!ぜひ多くの方に見ていただきたいです!!

2007.03.08 | Comments(1) | Trackback(0) | 団員紹介

キャストその玖

こんにちは!どんどん更新していきますよ!という気分の青森です。
3月4日、ゆめタウン東広島店西条プラザにてビラ配りを行いました!
また、同じ日の中国新聞にビラの折り込みを行いました!
さらに!『to you』という情報誌の3月号の「私のも載せて!」というコーナーに掲載されました!
そういった情報を見てこのブログをご覧になっている方はいらっしゃるでしょうか?
もしそうだったらとても嬉しいです☆。
また、協力していただいた店舗の方や『to you』編集部の方々、ありがとうございました!

こうして情宣はだんだん終わっていくのですが、団員紹介はまだまだ終わりません!
今回はこの人の登場です!


キャストその玖 「牛島 亨」 

①名前:役名
  うし(牛島亨) : エキストラ

②学部・学科・学年
  教育学部・障害児教育教員養成コース・3年生

③出身地
  福岡市近郊

④演劇活動歴
  高校時代に演劇部の手伝いをする
  大学に入ってある程度本格的に始める(スタッフが中心)
  いつのまにか今に至る


⑤何でもベスト3!
  『好きな1~4までの数字』
   1位:2
   2位:3
   3位:1


⑥この公演にかける意気込み
  芝居人生二回目の殺陣。
  殺陣は好きなので頑張ります。



はい、というわけで牛島君ことうし君の登場です!
キャスト紹介、前回で最後と書いたのですが、エキストラが正式決定したので。。
うし君は今回、そのエキストラでの参加です。
出番は少ないですが、なかなかおいしい役です。
殺陣もあります!かっこいいですよ~☆。
うし君はパソコンを使った作業が得意で、スタッフでは音響や情報美術等が出来ます。
期限までにきっちり仕事をこなす、本当頼れる人です。
そうそう、劇団Smile Effectの団員でもあります!
あと、教育学部で先生になるために日々がんばっています。
うし君ならきっといい先生になれるに違いないと思う私です。
教育委員会の方々はぜひ採用されるべきかと・・・。
久々の役者での登場です。どんなエキストラっぷりを見せてくれるのか・・・。
本番までのお楽しみということで♪

うし君の名前「亨」の読み方を知りたい方は、コメントからどうぞ!

2007.03.08 | Comments(2) | Trackback(0) | 団員紹介

仕込み1日目

こんにちは!あっという間に3月も一週間が過ぎてしまいました。。。
更新滞り気味で冷や汗ものの青森です。
劇団アプトさんの『岸和田少年愚連隊』もおかげ様で無事終了しました☆。
ご来場くださった方々、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!!
次はいよいよ15卒業公演『月待つ夜に』です!
皆さん、無料招待券は入手されましたか?
手に入らなかった方も大丈夫!100円で観ることが出来ます!
ぜひご来場ください☆☆☆。


というわけで、『月待つ夜に』も昨日から会場入りして公演準備に入りました。
下の写真は仕込み一日目の模様です。

20070307233224.jpg

“仕込み”とは会場内に舞台を作っていく作業のことです。
一日目は主に装置の立て込みを行います。
朝から晩までずっと室内で作業です。大道具担当の人が一番大変な一日です。
床に散らばる木材の数々・・・。はじっこに写る障子らしき物・・・。
いよいよ始まったという感じですね~。
どんな舞台になったのかは、ぜひ実際に見てみてください☆。
ほんと力作ですよ!!

2007.03.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 練習風景

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

15卒業公演

Author:15卒業公演
『月待つ夜に』
脚本:竹中さやか
演出:野原浩史

日時
3/9 (金)18:30~
3/10(土)14:00~/18:00~
3/11(日)14:00~

(開場はこの30分前から)

場所:広島大学西条キャンパス
   サークル棟 音楽練習室1

カンパ料:100円

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。