スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

時代劇なので

舞台監督の遠川くんの久々の登場に続いて、青森です。
今回はこの公演ならではの練習風景をお送りします!

昨日、着物講習会というものがありました。
というのも、今回の15卒業公演『月待つ夜に』は幕末を舞台にした時代劇。
だから皆なちゃんと着物を着られるようにならなければならないわけです。
役者の1人である竹中さんの指導のもと、劇団員全員で着物にチャレンジ!


・・・・・・・・・・・・・。


はい、できました!!

07-02-03_14-03~00.jpg

こちら、凛々しき幕末の志士。

07-02-03_14-02.jpg

そしてこちらが、しとやか着物美人さんです。

わたしも挑戦してみましたが、着物って慣れないと難しい!!
帯の結び方とか、目の前でやってもらっても??という感じです。
昔の人はこれを毎日着ていたんですね。。。尊敬。

でも着物を着ると気が引き締まりますね!
皆なとってもよく似合ってるし。。。
どんな感じになっているか、本番をお楽しみに☆。

スポンサーサイト

2007.02.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 練習風景

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

15卒業公演

Author:15卒業公演
『月待つ夜に』
脚本:竹中さやか
演出:野原浩史

日時
3/9 (金)18:30~
3/10(土)14:00~/18:00~
3/11(日)14:00~

(開場はこの30分前から)

場所:広島大学西条キャンパス
   サークル棟 音楽練習室1

カンパ料:100円

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。