スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

『15』の秘密

こんにちは!すっかりおなじみの青森です。
さてさて、2月に入って世のなかは本格的な受験シーズンに突入した感じですね。
なぜ唐突に受験の話をし始めたのか?それには理由があります。
来年度広島大学に入学される皆さんは“19”と呼ばれることになるからです!
というわけで、今回は「15卒業公演」の“15”とは何か?という話をしたいと思います。

この“15”という数字、「じゅうご」とは読まないでくださいね。
正しくは「いちご」と読みます。つまり「いちごそつぎょうこうえん」。
「いちご」に「卒業」とは何のことやら、と思われるかも知れません。
ヒントは「卒業公演」という言葉です。
そう、15は卒業するのです。広島大学、および広大演劇団を…。

というわけで、正解は「平成15(2003)年度に入学した学生の総称」です。
「15」は言い換えると「大学4年生」なのであります。
広島大学では伝統的に学生を入学年度で呼ぶみたいです。
2007年2月現在、「16(いちろく)」は大学3年生、「17(いちなな)」は大学2年生、「18(いちはち)」は大学1年生ということになります。
来年度は平成19年なので1年生は「19」、つまり「いちきゅう」と呼ばれることでしょう。
「なんで4年とか3年って言わないの?」と思われるかも知れませんが、・・・何でなんでしょう?
同じ名称で呼ばれることで一体感が増すので、そう呼んでいるのかも知れません。
15でも大学4年生ではないひとは多々いますし・・・。
他の大学では、こういうの何て言っているのでしょうか?ちょっと興味あります。

というわけで、本公演は卒業生の最後(になるかもしれない)の公演なのです!
そのぶん気合が入っているので、どうぞご期待ください☆。

スポンサーサイト

2007.02.06 | Comments(0) | Trackback(0) | そのほか

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

15卒業公演

Author:15卒業公演
『月待つ夜に』
脚本:竹中さやか
演出:野原浩史

日時
3/9 (金)18:30~
3/10(土)14:00~/18:00~
3/11(日)14:00~

(開場はこの30分前から)

場所:広島大学西条キャンパス
   サークル棟 音楽練習室1

カンパ料:100円

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。