スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

大道具作業

こんにちは!引き続き反省中の青森です。
最近、コメントが書き込まれるようになって嬉しい限りです。
ここをお読みになっている皆さん、何か言いたくなったら遠慮なくコメントください☆。
ではでは、お詫び更新、第二弾~!!


この前の日曜、文化サークル棟の円形舞台(通称「円舞」)にて大道具作業が行われました。
円舞はこんな所です。

20070220025106.jpg

所狭しと木材が置かれていますね。
もうちょっと寄ってみます・・・。

20070220025116.jpg

何か台のような物が作られているっぽい?
それはまあ、教えてしまうと本番のお楽しみが減ってしまうので・・・。

広島大学演劇団では、装置を全て自分たちの手で作っています。
設計を考え、木材を購入し、採寸して切り、釘等で打ちつけ、色を塗って・・・。
そういったことの一切を担うのが大道具さんです。
この15卒業公演『月待つ夜に』では、16生の高松詩穂理さんが担当しています。
時代劇なので色々大変なようですが、理想の舞台を完成させるため日々がんばっています。
私もどんな舞台が出来るのかとても楽しみです!

ところで、演劇団には大きな倉庫がありません。
そのため、毎回「作る→公演→破壊する」の繰り返しなんです。
「環境破壊・・・!」とか「もったいない・・・!」とか思うのですが、仕方ありません。
その一瞬の夢的なところに、演劇の良さがあるのかも知れませんし。
でもこうして作っているところを見ると、やっぱり「もったいない!」って思ってしまうんですよね。。。

スポンサーサイト

2007.02.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 練習風景

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

15卒業公演

Author:15卒業公演
『月待つ夜に』
脚本:竹中さやか
演出:野原浩史

日時
3/9 (金)18:30~
3/10(土)14:00~/18:00~
3/11(日)14:00~

(開場はこの30分前から)

場所:広島大学西条キャンパス
   サークル棟 音楽練習室1

カンパ料:100円

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。